Jan 27, 2020

【ISPO展示会出展@フランクフルト】

【世界最大級スポーツの展示会「ISPO」】
1月27日〜30日まで、ドイツのフランクフルトで世界最大のスポーツの展示会「ISPO」に出展しました。日本環境設計社のBRING糸(洋服を回収→溶かしてリサイクル糸)から作った製品に高機能性を付与(^^) 同じ素材や製品な様々な機能を付与するサービスを披露しました。

【ISPO2020で感じたこと @ミュンヘン】
スポーツ/アウトドアの世界最大級の展示会ISPO
多くのブランドが3つの軸で提案
①サステナビリティ
②ファンクショナリティ
③ファッション
言い換えると①環境に優しく②人にも優しく③長く大切に使用できるウェアやグッズです。

欧米メジャーブランドは巨大な展示会場でド派手な展示、デジタル映像や音声を駆使しながらブランドの価値を演出されてました。

日本企業は欧米と比べリアルな提案ですが、商品力やサステナビリティ提案力は年々向上しております。

弊社では今年8割以上の商品にサステナブル素材を採用。今回ISPOでは日本環境設計社の洋服を回収しリサイクルした糸で洋服を作り、更に様々な機能性を付与(環境配慮)した何度でもリサイクル可能な最先端ファッションウェアを展示しました。

今後の世界の人口増加や高齢化を考えると、地球資源の使用削減の為に3R(リデュース、リユース、リサイクル)とアップサイクルにウェルネスを掛け合わせたサービスを妄想しております。