Sep 01, 2018

サステナビリティブランド「BLUEY SURF CLUB」2019年SSから本格展開

2018年9月1日

2016年オアフ島のセレクトショップで展開された「BLUEY SURF CLUB(ブルーイサーフクラブ)」が2019年SSから日本国内のセレクトショップを始め多くのブランド様とのコラボ展開を本格的に開始します。

サステナブルな快適多機能生地COVEROSS®︎を使用した「BLUEY SURF CLUB(BSC)」は「ファッション性」や「多機能性」だけでなく「サステナブル性」を加えます。東京オリンピックではサーフィンが正式競技に決まりました。私達はいつまでも「青い空」、「青い海」を維持することが出来ると信じ「BSC」と名付けました。

私達は一人でも多くの方々に「BSC」の製品を供給するために、インドネシアで生地開発から縫製までを一貫生産します。私達は「BSC」単独ブランド展開だけでなく、他ブランド様との協業により世界の人々に「BSC」の想いを伝えていきたいと考えております。

また、お客様の要望が多かったため、洋服以外のタオルやベットシーツ、帽子等の製品化も進めていきます。

2018年9月4日~21日までhap株式会社東京本社で展示会を開催しております。